ホテルマイステイズ宇都宮 平出、清原、芳賀の各工業団地へのアクセスに最適

  • ホテルマイステイズ宇都宮 平出、清原、芳賀の各工業団地へのアクセスに最適 写真1
星評価 : ★★★★
¥2,592〜
星評価 : ★★★★
  • アクセスが良い
〒321-0953 
栃木県 宇都宮市東宿郷2-4-1
  • ホテルマイステイズ宇都宮 平出、清原、芳賀の各工業団地へのアクセスに最適 写真1

JR宇都宮駅東口から徒歩3分。世界的な企業が名を連ねる平出、清原、芳賀の各工業団地へのアクセスの良さでビジネスに最適なホテルです。また、日光、那須、益子、佐野への車で1時間とレジャーの拠点にも最適。全室高速Wi-Fi&高速LAN接続無料でご利用いただけます。

当ホテルのcheck-in15:00~25:00  当ホテルのcheck-out 11:00 当ホテルの室数 全116室

宇都宮の由来
宇都宮の歴史は古く、古事記や日本書紀に登場する第10代崇神天皇皇子の豊城入彦命が、蝦夷討伐で訪れたのが始まり。 豊城入彦命を祀るために、池辺郷の人々は二荒山神社を創立し、その門前町が栄えた。二荒山神社の社号が宇都宮と云われていた。また平安時代に藤原宗円(1033年~1111年)が前九年の役という源義家が活躍した東北地方の反乱鎮圧で功績を挙げ、下野国の守護に任命されます。下野国は今でいう栃木県、守護は今でいう県知事だった下野国の守護となった藤原宗円は二荒山の社号である宇都宮を苗字とたのが。宇都宮氏が誕生するとともに、宇都宮という町も産声を上げた。かなり、由緒ある名前であると同時に、藤原氏の町でもあった。

【アクセス】
◯お車
⚫東北自動車道➡鹿沼IC又は宇都宮IC➡宇都宮市内方面へ約30分➡ホテルマイステイズ宇都宮
⚫関東自動車道➡上三川IC➡宇都宮市内方面へ約25分➡ホテルマイステイズ宇都宮
◯電車
⚫JR宇都宮駅東口➡徒歩3分➡ホテルマイステイズ宇都宮

主な設備

  • 駐車場
  • エアコン
  • レストラン

館内設備

  • エレベーター
  • 禁煙ルーム
  • フロント24時間対応

客室設備

  • 冷蔵庫
  • バスアメニティ (無料)
  • ヘアドライヤー
  • バスタブ付きバスルーム
  • 湯沸かしポット/お茶セット
  • 電話
  • テレビ
  • 衛星放送/CS放送
  • 化粧鏡