吉祥寺第一ホテル  緑の下に、笑顔が集まる ~Musashino Green Common~

  • 吉祥寺第一ホテル  緑の下に、笑顔が集まる ~Musashino Green Common~ 写真1
星評価 : ★★★★
¥8,888〜
星評価 : ★★★★
  • 女子だけの旅に最適
  • アクセスが良い
〒180-0004 
東京都 武蔵野市吉祥寺本町2-4-14
  • 吉祥寺第一ホテル  緑の下に、笑顔が集まる ~Musashino Green Common~ 写真1

日の光がアトリウムに降り注ぐ爽やかさ。そのアトリウムから武蔵野の自然や景観を見下ろす、窓辺からの眺めは心地よい。感性や遊び心を刺激する体験が館内のいたるところで出逢える。豊かな自然と開放感上ぐれる吉祥寺第一ホテルは、多様な文化と都市の賑わいが一体となって、そのまま凝縮したような吉祥寺の魅力を持つホテルです。
この街に集まる人や住む人にとって、テーブルに差し込む木漏れ日の中、居心地のよい場所でありたい。
毎日が少し豊かになるように、街にこのホテルがあることで、そんな場所でありたい。
光と緑が眩い場所へ。沢山の笑顔が集まる場所へ。

当ホテルのcheck-in 14:00~25:00  当ホテルのcheck-out 12:00  当ホテルの室数 全81室 当ホテル

吉祥寺の由来
長禄2(1458年)に遡る吉祥寺の歴史 江戸城築城の際に太田道灌が井戸を掘ったら、吉祥増上の金印が発見した。 城内に寺を建立し、一宇を設け吉祥寺と称したのが始まりと云われている。天正19年(1591年)に今の水道橋近くの神田台(駿河台)に吉祥寺は移転。明暦3年(1657年)の大火(俗に振袖大火)で類焼し、その後幕府の命令で、文京区本駒込に七堂伽藍を建立した。しかし門前の町人達は居を失い、万治2年(1659年)に吉祥寺の浪士、宮崎甚右衛門や佐藤定右衛門が土着の百姓・松井十郎座衛門らと協力して現在の武蔵野市一帯を開墾し、吉祥寺門前の町人達を移住させた。現在のこの地を吉祥寺としたのが武蔵野の吉祥寺が始だった。

【交通アクセス】

◯電車でお越しの場合
⚫️JR中央線・京王井の頭線➡︎吉祥寺駅(中央北口)➡︎下車公園通り➡︎徒歩5分➡︎吉祥寺第一ホテル

◯お車の場合でお越しの場合
⚫️首都高速道➡︎高井戸I.C➡︎15分➡︎吉祥寺第一ホテル
⚫️中央道調布I.C.➡︎20分➡︎吉祥寺第一ホテル

◯空港からお越しの場合
⚫️HANEDA空港➡︎リムジンバス➡︎約45分~90分➡︎吉祥寺第一ホテル
⚫️NARITA空港➡︎リムジンバス➡︎約75分~125分➡︎吉祥寺第一ホテル
⚫️JR・NARITAエクスプレス➡︎約90分➡︎吉祥寺第一ホテル

【駐車場情報】
◯駐車時間: 14時~翌12時まで(以降30分毎に400円) ◯料金: 宿泊者1泊当たり 2,200円
◯駐車場スペース:車高2.2m ◯駐車場台数: 50台 屋内&機械式 ◯バレーサービス: なし

【送迎情報】なし

主な設備

  • 駐車場
  • エアコン
  • レストラン

館内設備

  • エレベーター
  • 禁煙ルーム
  • フロント24時間対応
  • 貴重品保管(ホテルセーフ)

客室設備

  • 冷蔵庫
  • バスアメニティ (無料)
  • ヘアドライヤー
  • バスタブ付きバスルーム
  • 湯沸かしポット/お茶セット
  • 電話
  • テレビ
  • 衛星放送/CS放送
  • 化粧鏡