ロイヤルホテル 山中温泉河鹿荘  芭蕉が旅の疲れを癒した!

  • ロイヤルホテル 山中温泉河鹿荘  芭蕉が旅の疲れを癒した! 写真1
  • ロイヤルホテル 山中温泉河鹿荘  芭蕉が旅の疲れを癒した! 写真2
  • ロイヤルホテル 山中温泉河鹿荘  芭蕉が旅の疲れを癒した! 写真3
  • ロイヤルホテル 山中温泉河鹿荘  芭蕉が旅の疲れを癒した! 写真4
星評価 : ★★★
¥15,740〜
星評価 : ★★★
  • 温泉リゾート
〒922-0126 
石川県加賀市山中温泉河鹿町ホ100
  • ロイヤルホテル 山中温泉河鹿荘  芭蕉が旅の疲れを癒した! 写真1
  • ロイヤルホテル 山中温泉河鹿荘  芭蕉が旅の疲れを癒した! 写真2
  • ロイヤルホテル 山中温泉河鹿荘  芭蕉が旅の疲れを癒した! 写真3
  • ロイヤルホテル 山中温泉河鹿荘  芭蕉が旅の疲れを癒した! 写真4

古の時代から知られる山中温泉。その景勝・鶴仙渓の中心に位置し、露天岩風呂や檜風呂が自慢。また清流と出湯のヒーリングリゾート。季節の会席を単横できるお食事は川の流れとともに、季節何気なく愉しめる。便利なアクセスと素晴らしロケーション北陸観光の拠点としても便利です。

当ホテルのcheck-in 15:00~20:00 当ホテルのcheck-out 11:00 当ホテルの 室数 全121室

山中温泉の歴史
約1,300年前に、行基による開湯伝説が残る山中温泉。しかし鎌倉武士の長谷部信連が傷を負った白鷺が、傷を癒しているところを発見。改めて掘ってみたところ温泉が湧き出たとも伝えられている。奥の細道の松尾芭蕉と河合曾良は驚異の速さで行程を歩いたが、終点の岐阜大垣を目前に安堵したか、温泉嫌いの芭蕉がこの山中温泉の名湯が気に入り八泊した記述が残されている。一方、昭和初期まで各温泉宿には内湯が無く、湯ざやと呼ばれる共同浴場を利用していたと云われてている。

【交通アクセス】

⚫️最寄り駅➡︎加賀温泉駅➡︎車・タクシー20分➡︎山中温泉河鹿荘ロイヤルホテル
⚫️最寄りIC➡︎北陸自動車道➡︎加賀IC➡︎車25分➡︎山中温泉河鹿荘ロイヤルホテル
➡︎北陸自動車道➡︎片山津IC➡︎車40分➡︎山中温泉河鹿荘ロイヤルホテル
⚫️最寄り空港➡︎小松空港➡︎車・タクシー40分➡︎山中温泉河鹿荘ロイヤルホテル

【駐車場情報】
◯駐車時間:入庫から24時間 
◯料金: 宿泊者無料 ◯駐車場スペース: 制限なし
◯駐車場台数: 70台 屋外 ◯バレーサービス: なし

【送迎情報】あり(無料) ☆宿泊する前日までに予約
☆JR北陸本線 加賀温泉駅前発 15時05分 16時05分

主な設備

  • 駐車場
  • ペット可
  • エアコン

館内設備

  • エレベーター
  • 禁煙ルーム
  • フロント24時間対応
  • ペット可
  • パラソル

客室設備

  • 冷蔵庫
  • バスアメニティ (無料)
  • ヘアドライヤー
  • 金庫
  • バスタブ付きバスルーム
  • 湯沸かしポット/お茶セット
  • 電話
  • テレビ
  • 化粧鏡

スパ&ウェルネス

  • 温泉
  • ボディートリートメント
  • サウナ
  • 露天風呂