THE KITANO HOTEL TOKYO

  • THE KITANO HOTEL TOKYO 写真1
星評価 : ★★★★
¥
星評価 : ★★★★
  • 駅近
〒102-0093  
東京都 千代田区平河町2-16-15
  • THE KITANO HOTEL TOKYO 写真1

丸の内や銀座にもほど近く、政治の中心地永田町を隣に位置し、アクセス抜群の平河町に佇むザ・キタノホテル 東京。50周年を迎えた前身の北野アームスを改築し、新たにラグジュアリーブティックホテルとしてオープンいたします。コンセプトはグローバルスタンダードのお持て成しに、和の心を持って、お客様に快適にお過ごしいただけるサービスをお約束いたします。

当ホテルの check-in 15:00~24:00  当ホテルのcheck-out 11:00 当ホテルの 室数 全72室

平河町歴史
江戸時代のこの一帯は、旗本の屋敷が立ち並び、この界隈は狭いながらも職人や商人が集まる町屋であった。古絵図を見てみると、武家地の北側に、湯島亀有町代地や教授所附町屋敷、木挽町四丁目裏上納地替地など、独特の名をもつ町が見受けられる。現在の平河町2丁目16番当たりは、通称で三軒家と呼ばれていた。この呼び名は、三河屋酒店の磯貝善兵衛、両替商伊勢武の田中武兵衛、魚や伊せ彦の永田安次郎の三軒の店から付けられたようだ。明治2年(1869年)になると麹町平河町四丁目が、同5年(1872年)には麹町平河町5丁目と6丁目と云った町が誕生。明治44年(1911年)に、麹町平河町と呼ばれていた町が平河町と改名された。昭和9年(1934年)、平河町4丁目と5丁目の一部、6丁目が合併し、平河町2丁目が生まれ、現在に至っている。

【交通アクセス】
◯最寄り駅
⚫️銀座線・丸ノ内線、赤坂見附駅➡︎(徒歩7分)➡︎当ホテル
⚫️東京メトロ有楽町線・半蔵門線・南北線、永田町駅➡︎4番出口➡︎(徒歩1分)➡︎当ホテル

【駐車場情報】
◯料金: 宿泊者1泊当たり3,000円 ◯駐車場スペース: 車長5.3m 車幅1.9m 車高1.5m
◯駐車時間: 入庫から24時間 ◯駐車場台数: 25台 屋内&機械式 ◯バレーサービス: なし  ☆ハイルーフ取り扱い可。2.5mまで

【送迎情報】なし

主な設備

  • 駐車場
  • エアコン
  • レストラン
  • ジム / フィットネス

館内設備

  • エレベーター
  • 禁煙ルーム
  • フロント24時間対応
  • 貴重品保管(ホテルセーフ)

客室設備

  • 冷蔵庫
  • バスアメニティ (無料)
  • ヘアドライヤー
  • 金庫
  • バスタブ付きバスルーム
  • 湯沸かしポット/お茶セット
  • 電話
  • テレビ
  • 化粧鏡

スパ&ウェルネス

  • エステ/マッサージ